主な講演・研修の記録をご紹介します。ライタースクール、カルチャーセンターなどでの講義、直接受託していない企業・団体研修、自治体研修などを除いたものです。

>「保育士さんのための“文章力アップ”研修」関連の実績「まとめ」はこちら


バルミューダ株式会社様(東京都武蔵野市)

2020年

<12月>

バルミューダ株式会社様

(東京都武蔵野市)

延べ8回のシリーズでお届けしている「書く力」を高める社員研修。今回はオーダーメイドの研修プラン「“今さら聞けない”文書やメールのお悩みを解決しよう」と題し、120分の研修のうち100分間を日ごろのお悩み、お困りごとを解決する「Q&A」に充てる内容でお届けしました。前回同様「Microsoft Teams」を使い、オンラインでの実施です。

 

 

新潟県市町村総合事務組合様(新潟県新潟市)

2020年

<12月>

新潟県市町村総合事務組合様

(新潟県新潟市)

2017年にスタートし4年目となる今年も、新潟県の市町村職員研修会にお声掛けいただきました。コロナ禍の影響で、長岡市、新潟市の2会場へオンライン(Zoom)でのお届け。長岡市での研修(12月)には県内各地から17人の若手職員の皆さまが参加されました。定番メニュー「伝わる文章を書く7つのポイント」を終日版に拡充したオーダーメイドの研修プランを実施。事前提出の課題文(150字)をそのまま例文として取りあげ、すべての文書作成に活用できる7つのポイントを詳解~ワークを交え共有しました。

 

岩谷クリエイティブ株式会社様(大阪府大阪市)

2020年

<12月>

岩谷クリエイティブ株式会社様

(大阪府大阪市)

グループ会社の皆さんに広く参加を呼びかける公開講座「書き方スキル向上研修」の講師にご指名いただきました。6時間にわたりオンライン(Zoom)でお届けしたのは、定番メニュー「伝わる文章を書く7つのポイント」をベースに論理的な文章の書き方の解説~ワークなどを加えたオーダーメイドの研修プラン。「メールや説明など文を作成することが苦手でしたのでとても参考になりました」「自分の文章には何が余分で、何が足りないのかが、理解できた」などのコメントをいただきました。

 

バルミューダ株式会社様(東京都武蔵野市)

2020年

<11月>

バルミューダ株式会社様

(東京都武蔵野市)

本年9月に引き続き、2回目のオンライン(Microsoft Teams)研修。今後12月~2021年1月にかけて延べ8回の実施となりました。前回「伝わる文章を書く7つのポイント」に続き、今回はオーダーメイドの研修プラン。「説得力のある文章を書く~PREP法を身につける」と題し、ロジカルライティングの具体策について解説~ワークをお届けしました。 

社会福祉法人県央福祉会様(神奈川県大和市)

2020年

<11月>

社会福祉法人県央福祉会様

(神奈川県大和市)

今年度、新たに入職された皆さんの研修にお呼びいただきました。5月予定の2回はコロナ禍の影響で「動画での納品」に変更。11月の2回はオンライン(Zoom)での実施となりました。お届けしたのは定番メニュー「すぐできる!伝わる文章の書き方」をアレンジし、「コツと貯金で伝わる文章を書く!」と題したオーダーメイドの研修プラン。主に今日からすぐに使える「コツ」と、中長期的に文章力を育てる「言葉の貯金」についてお話ししました。 

千歳なないろ保育園様(東京都世田谷区)

2020年

<11月>

社会福祉法人砧福祉園 千歳なないろ保育園様

(東京都世田谷区)

2017年以来、毎年伺っている新任職員の皆さんに向けた園内研修。本年10月の2回目に続き、3回目を実施しました。今回は定番メニュー「伝わる文章の書き方・保育士さん編」の特別編。事前にお預かりした課題文(150字)をそのまま例文として取りあげ、より実践的なコツ、考え方をお伝えしました。

 

神奈川看護協会様(横浜市)

2020年

<11月>

神奈川県看護協会様

(横浜市)

准看護師の皆さんのスキルアップ研修にお声がけいただきました。医療の現場で日々奮闘されている20人の皆さんに、定番メニュー「すぐできる!伝わる文章の書き方」に、論理的な説明手法の解説~ワークなどを交え3時間に拡充したプログラムをお届けしました。

 

株式会社バスクリン様(東京都千代田区)

2020年

<10月>

株式会社バスクリン様

(東京都千代田区)

社員研修のお声がけをいただきました。実施はオンライン(Zoom)で平日午後の2時間×2回。定番メニュー「伝わる文章を書く7つのポイント」をベースに論理的な文章の書き方の解説~ワークなどを加えたオーダーメイドの研修プランをお届けしました。

 

長野県林業総合センター様(長野県塩尻市)

2020年

<10月>

長野県林業総合センター様

(長野県塩尻市)

2019年10月に引き続き、今年も「林業士入門講座」の講師にお声がけいただきました。オンライン(Zoom)でお届けしたのは「“コツと貯金”で伝わる文章を書く!」と題したプログラム。定番メニュー「すぐできる! 伝わる文章の書き方」をベースに、論理的な文章の書き方の解説~ワークなどを加えた3時間オーダーメイドの研修プランをお楽しみいただきました。

 

公益財団法人 東京都私学財団様(東京都新宿区)

2020年

<10月>

公益財団法人 東京都私学財団様

(東京都新宿区)

都内の幼稚園、小中高校、専門学校など私学の先生方、職員の皆さんの研修会にお呼びいただきました。お届けしたのは、定番メニュー「すぐできる! 伝わる文章の書き方」を3時間に拡充したプログラム。「文章を書きたくなった。職場での文章作成に活かしたい」「講師の気持ちが伝わる講座だった。信念や気持ちがあれば感動が伝わるということを再認識した」などのコメントをお寄せいただきました。

 

日本生活協同組合連合会様(東京都渋谷区)

2020年

<10月>

日本生活協同組合連合会様

(東京都渋谷区)

2019年9月、10月に引き続き、今年も職員の皆さんの研修にお呼びいただきました。オンライン(Zoom)でお届けしたのは、定番メニュー「伝わる文章を書く7つのポイント」をベースにしたオリジナルプログラム。事前提出の課題文(150字)をそのまま例文として取り上げながら、伝わる文章を書く具体的なコツを詳解~共有したほか、論理的な書き方の解説~ワークなどを含め3時間のボリュームでの実施となりました。

 

社会福祉法人砧福祉園 千歳なないろ保育園様(東京都世田谷区)

2020年

<10月>

社会福祉法人砧福祉園 千歳なないろ保育園様

(東京都世田谷区)

2017年以来、毎年伺っている新任職員の皆さんに向けた園内研修。本年9月の初回に続き、2回目を実施しました。お届けしたのは、定番メニュー「伝わる文章の書き方・保育士さん編」。とくに今回は「ネット上に存在する便利な“文例”」の扱い方について時間を割き、「自分の言葉で伝える」大切さについてお話ししました。

第一資料印刷株式会社様(東京都新宿区)

2020年

<10月>

第一資料印刷株式会社様

(東京都新宿区)

2019年に引き続き、今年も「機関誌の日 記念セミナー」の講師にお声がけいただきました。各地の参加者の方をオンライン(Zoom)で結び、お届けしたのは定番メニュー「すぐできる!伝わる文章の書き方」のアレンジ版。「誰でも伝わる文章が書ける3つのポイント」など今日から使えるコツと、言葉の貯金の必要性、増やし方などについてお話ししました。

 

兵庫県男女共同参画センター様(神戸市)

2020年

<10月>

兵庫県男女共同参画センター様

(神戸市)

「男女共同参画アドバイザー養成塾」の講師にお声がけいただき、「地域リーダーに求められる文章力とは?~コツと貯金で『伝わる文章』を書く~」と題した講座をオンライン(Zoom)でお届けしました。プログラムのベースは定番メニュー「伝わる文章を書く7つのポイント」。県内各地から参加された18名の皆さんの課題文を個別に講評~伝わる文章を書くポイントをワークを交え共有していきました。

>受講された皆さんの声はこちら

 

バルミューダ株式会社様(東京都武蔵野市)

2020年

<9月>

バルミューダ株式会社様

(東京都武蔵野市)

社員研修のお声がけをいただき、定番メニュー「伝わる文章を書く7つのポイント」オンライン(Zoom)でお届けしました。事前提出の課題文(150字)をそのまま「例文」として進行するプログラム。個別フィードバックの後、伝わる文章を書くためのポイントを抽出~全体で共有~ワークで確認していきました。「社内でもリモート・Teamsでのコミュニケーションが増える最中、実用的な講義を受けられたことは非常に有意義でした」「テンポよく話してくださり聞きやすかったです。今後の仕事に活かしていきたいと思います」などのご感想をお寄せいただきました。

 

仰星監査法人様(東京都千代田区)

2020年

<9月>

仰星監査法人様

(東京都千代田区)

内部研修「文章の書き方講座」の講師にお声がけいただきました。東京事務所に所属される公認会計士約80人の皆さんにオンラインでお届けしたのは、定番メニュー「すぐできる!伝わる文章の書き方」。実施1週間前には接続テスト(Zoom)を行い、当日もトラブルなく終了。録画内容を欠席された方、視聴を希望される方にご覧いただけるよう準備し、併せて「デジタルコンテンツの取り扱いについての確認事項」を取り交わしました。

 

千歳なないろ保育園様(東京都世田谷区)

2020年

<9月>

千歳なないろ保育園様

(東京都世田谷区)

2017年以来、毎年伺っていた新任職員の皆さんに向けた園内研修。今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、9月~11月の実施(各1時間×3日間)となりました。初回にお届けしたのは、定番メニュー「伝わる文章の書き方・保育士さん編」。連絡帳、おたより、計画・記録書類などに活かせる「伝わる文章の書き方」について、具体的な例文を交えお話ししました。

10月実施の2回目には初回の続編を。11月実施の3回目では、事前にお預かりする課題文(150字)をそのまま例文として取りあげ、より実践的なコツ、考え方をお伝えする予定です。

 

デンソーテン労働組合様労組教養セミナー(兵庫県)

2020年

<7月>

デンソーテン労働組合様

(兵庫県神戸市)

本年2月のセミナー予定が新型コロナの影響で延期となり、日程を再調整~オンラインでの実施となりました。70名の皆さんにテレビ会議システム・Zoomを介してお届けしたのは、定番メニュー「すぐできる!伝わる文章の書き方」。80分間のプログラムにギュッと凝縮し、文章を書くためのコツと言葉の貯金の重要性についてお話ししました。

東京の講師と神戸の皆さん(職場・ご自宅)をオンラインで結ぶセミナー。事前にアクセス方法のご案内をお送りする、接続テストを行うなどの準備を進め、混乱なく終えることができました。

 

TMEIC様新人オンライン研修(東京都)

2020年

<5月>

東芝三菱電機産業システム株式会社様

(東京都中央区)

2017年から毎年この時期にお手伝いしている新人研修。今年はオンラインでの実施となりました。お届けしたのは、定番メニュー「伝わる文章を書く7つのポイント」を終日版に拡充した「オーダ―メイドの研修プログラム」。課題文の講評、確認ワークなど伝わる文章を書くポイントの共有を中心に、実務に活かせる「応用自在な文章力」を獲得するための具体的なプログラムに取り組んでいただきました。

東京の講師と長崎県の会場をオンラインで結ぶ研修でしたが、事前に接続テストを行うなど慎重に進めた結果、新入社員の皆さんも集中して取り組んでいたとの評価をいただいております。
【オンライン研修】サンプル動画(0:35)をご覧ください。 

國際グループ様  (東京都文京区)

2020年

<3月・4月>

國際グループ様

(東京都文京区)

主に輸入車の販売に従事されている皆さんに、「オーダーメイドの研修プログラム」をお届けしました。お題は「SNSでの情報発信」。最初に都内9ヵ所の販売店ごとに、実際にSNSに投稿されている内容を取り上げ、良いところ、要改善点などについて解説しました。続いて、伝わる文章を書くための具体的なポイント、方法を5つ詳解。最後のQ&Aでは「投稿に名前を明記すべきか?」「担当者の個性はどの程度尊重?」……など、時間一杯までやり取りが続きました。

なお、3月は通常の集合研修のスタイル。4月は会場と3つの拠点をテレビ会議システムで結ぶ、オンラインでの実施となりました。

松阪商工会議所様/NPO法人Мブリッジ様  (三重県)

2020年

<3月>

松阪商工会議所様/NPO法人Мブリッジ様

(三重県)

中小企業、個人事業主、NPOの皆さんを対象に企画された「“書くコツ”を身につける実践講座」の講師にお呼びいただきました。定番メニュー「すぐできる!伝わる文章の書き方」を2.5時間に拡充した内容をお届け。平日就業後の貴重な時間に20名近い方にお集まりいただきました。

 

市原市 子育てネウボラセンター様  (千葉県)

2020年

<2月>

市原市 子育てネウボラセンター様

(千葉県)

市原市の職場研修の講師にお声がけいただきました。同市の保健センター/子育てネウボラセンターに勤務されている保健師、歯科衛生士、栄養士など専門職の皆さんにお届けしたのは、定番メニュー「すぐできる!伝わる文章の書き方」。「具体的な内容で参考になりました。お話も聞き取りやすく、とても良かった」「短い時間で、文章のコツが少しつかめた気がしました」などのご感想をお寄せいただきました。

損害保険ジャパン日本興亜株式会社様  (東京都)

2020年

<2月>

損害保険ジャパン日本興亜株式会社様

(東京都)

2018年6月以来4回目となる研修にお声がけいただきました。昨年2019年は「レポート作成」に特化した内容でしたが、今回は「LINEでのコミュニケーション」がテーマ。伝わる文章を書く際に必要な“コツと貯金”の話に加え、LINEの特性を生かしたコミュニケーションの具体策について、グループ討議を交えながら共有していきました。

不二製油株式会社様  (東京都)

2020年

<2月>

不二製油株式会社様

(東京都)

このサイトが担当の方の目に留まり、社内研修の講師にお声がけいただきました。日ごろ主に営業関連の業務に従事されている皆さんにお届けしたのは、定番メニュー「すぐできる!伝わる文章の書き方」。2時間分の内容を90分にギュッと圧縮し、今日から使える「コツ」と、じっくり育てる「ことばの貯金」についてお話ししました。

船橋市子育て支援部保育認定課様  (千葉県)

2020年

<2月>

船橋市子育て支援部保育認定課様

(千葉県)

2015年2月以来6回目の登壇。市内の公立・私立保育園に勤務されている先生方約50人の皆さんを対象にした「保育士就業継続支援研修」にお声がけいただきました。今回も定番メニュー「伝わる文章の書き方・保育士さん編」をカスタマイズしたプログラムに、オプションメニュー「おたより改良ゼミ」の内容を加味した3時間の研修。前半では事前にお預かりした「おたより類」から文例を引用しながら、「伝わる文章を書くポイント」を解説。後半30分では、園だより、クラスだよりなどのデザイン面、見せ方の工夫などについて、雑誌編集者の視点からのアドバイスをお届けしました。

 

一般財団法人 川崎市保育会様  (神奈川県)

2020年

<1月>

一般財団法人 川崎市保育会様

(神奈川県)

2019年7月に引き続き、市内の保育士さんの研修にお呼びいただきました。今回は「保育の記録が得意になる」と題され、中堅クラスの先生方が対象。定番メニュー「伝わる文章の書き方・保育士さん編」をお届けし、計画・記録書類はもちろん、毎日の連絡帳、おたよりなどに活かせる「伝わる文章の書き方」について、具体的な例文を交えてお話ししました。



講演・研修、文章講座の

ご相談、ご依頼などは…