推敲百話【2】「ご利用できません」の巻

モンダイな文章を推敲で解決する「勝手にビフォーアフター」。

本日の舞台は、とあるバス停。

(バスに恨みはありませんが…)

こんな「注意書き」が目にとまりました。

失礼ながら“勝手に”推敲いたします。
ご利用できません?

【Before】

2000円札以上の高額紙幣は、

車内ではご利用できません。

 

【推敲のポイント】

「ご利用できません」と言われた瞬間に、

“違和感センサー”のランプが点滅~!

これ、おかしいですよね。

 

例文のように「ご(お)○○」で始まる尊敬語は、

・会う→  「お会いになる」

・乗車する→「ご乗車になる」

・利用する→「ご利用になる」

など「~になる」と結ぶのが基本。

 

このケースでは「ご利用になる」を否定する形、

「ご利用になれません」とするのが普通です。

 

では、

よく耳にする「ご利用いただけません」は、

使えるでしょうか……。

 

「ご利用いただく」は、相手の“利用”を前提とした謙譲表現。

この場合、

×「ご利用いただけません」

  ↓

○「ご利用いただくことはできません」

と、する必要があり、どうしても長くなってしまいます。

 

【After】

2000円札以上の高額紙幣は、

車内ではご利用になれません。

(尊敬語を正しく)

 

これならば違和感も解消し、すっきり響きます。

それにしても、

いまどきこんなに強気な商売をしていて、

よく淘汰されないものです(笑)

本来なら、

すべての円通貨に対応できる準備を整えるのが、

サービスなのだと思うのですが。

 

ありがとうございました!

 

>>推敲百話【1】「開かないときは、開きません」の巻へ

>>推敲百話【3】「利用と無料の“大安売り”」の巻へ

◆次回セミナー

公開講座のご案内は、こちらにございます! 

◆赤羽博之のFacebookページへ

https://www.facebook.com/hiroyuki.akabane

◆著書のご紹介

すぐできる!伝わる文章の書き方 赤羽博之・著

日本能率協会マネジメントセンター・刊 1,300円+税

講演・研修、文章講座の

ご相談、ご依頼などは…

◆著書のご紹介

『すぐできる!伝わる文章の書き方』赤羽博之・著(日本能率協会マネジメントセンター)

すぐできる!

伝わる文章の書き方

赤羽博之・著

日本能率協会マネジメントセンター

1,300円+税

◆最新情報は

facebookで発信中

◆最新のブログ記事

大推敲!勝手にビフォーアフター

推敲百話【43】あなたの文章が“相手にされない”本当の理由
>> 続きを読む

推敲百話【42】「あなたの文章が読まれない意外な理由」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【41】「荷物と修飾語は軽いほうがいい」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【40】「澄むと濁るで大違い」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【39】「日本語はむずかしい」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【38】「環境省が地球温暖化を“推進”する!?」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【37】「“温”と“暖”のややこしい関係」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【36】「コピペで謝罪広告は危険!」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【35】「胸を張って“なすりつける”と言えますか?」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【34】「変身するプリンタ用紙」の巻
>> 続きを読む

Copyright by Ko-bunsha GK.

All rights reserved.