推敲百話【12】「当選結果は発送をもって」の巻

モンダイな文章を推敲で解決する「勝手にビフォーアフター」。

今回お届けするのは、

私にとってもご縁の深い、大手町の某社が発行する印刷物。

「応募者多数の場合は抽選~」というおなじみのフレーズの直後に、

“心温まる”誤りが隠れていました。

失礼ながら“勝手に”推敲いたします。
「応募者全員に来てほしい」という意味?

【Before】

応募者多数の場合は抽選を行います。

当選結果は招待券の発送をもってかえさせていただきます。

 

このブログを始めてから、

チラシやDM、新聞をよく読むようになりました。

同時に、だんだん“意地悪”になっていくようで心配です(笑)

 

【推敲のポイント】

例文はイベントの告知記事などでおなじみの言い回し。

それだけに、何となく読み過ごしてしまいそうですが、

不自然な表現に気づきました――。

 

文中の「当選結果は~」というところ、

本来なら、

「当選発表は招待券の発送をもって~」

と、なるべきところです。

 

書かれた方が、

「抽選結果」と「当選発表」を

なぜか、合成してしまった――ようなのです。

 

「多くの人に来てほしい」という“前向き”な気持ちが、

「抽選結果」=落選者が含まれる

 ↓

「当選結果」=全員が当選!?

と、書かせてしまったのではないでしょうか。

 

【After】

応募者多数の場合は抽選を行います。

当選発表は招待券の発送をもってかえさせていただきます。

 

【今後へのメモ】

さらに丁寧に書くのなら、

「当選者の発表は招待券の発送をもってかえさせていただきます」

と、表記する手がありそうです。

 

しかしこの場合、

「当選者の」「招待券の」と、「の」の重複が発生。

リズム、流れ的にはマイナスになってしまいます。

悩ましいところですね。

 

最後になりましたが、

家内も私も、N紙を長く愛読しています!

 

ありがとうございました。

 

>>推敲百話【11】「独自の自主基準」の巻へ

>>推敲百話【13】「気配りのできる親切な“建物”」の巻へ

◆次回セミナー

公開講座のご案内は、こちらにございます! 

◆赤羽博之のFacebookページへ

https://www.facebook.com/hiroyuki.akabane

◆著書のご紹介

すぐできる!伝わる文章の書き方 赤羽博之・著

日本能率協会マネジメントセンター・刊 1,300円+税

講演・研修、文章講座の

ご相談、ご依頼などは…

◆著書のご紹介

『すぐできる!伝わる文章の書き方』赤羽博之・著(日本能率協会マネジメントセンター)

すぐできる!

伝わる文章の書き方

赤羽博之・著

日本能率協会マネジメントセンター

1,300円+税

◆最新情報は

facebookで発信中

◆最新のブログ記事

大推敲!勝手にビフォーアフター

推敲百話【43】あなたの文章が“相手にされない”本当の理由
>> 続きを読む

推敲百話【42】「あなたの文章が読まれない意外な理由」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【41】「荷物と修飾語は軽いほうがいい」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【40】「澄むと濁るで大違い」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【39】「日本語はむずかしい」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【38】「環境省が地球温暖化を“推進”する!?」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【37】「“温”と“暖”のややこしい関係」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【36】「コピペで謝罪広告は危険!」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【35】「胸を張って“なすりつける”と言えますか?」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【34】「変身するプリンタ用紙」の巻
>> 続きを読む

Copyright by Ko-bunsha GK.

All rights reserved.