推敲百話【41】「荷物と修飾語は軽いほうがいい」の巻

私事ながら、現在の購読紙は「東京新聞」「日本経済新聞」の2つ。

ご想像のとおり、2紙の“立ち位置”の違いは明確で、

エネルギー問題などをめぐる論調を比較しては、

“小さな幸せ”に浸っている――というわけです。

これまで日経の紙面からは何度か「推敲ネタ」をいただきましたが、

今回は東京新聞、10月18日の夕刊から。

写真の説明文(キャプション)に違和感センサーがピピッ!

失礼ながら“勝手に”推敲いたします。
2014年10月18日「東京新聞」夕刊より

ボランティアとともに捕獲した野良猫を見る上田宗孝町会長

 

【推敲のポイント】

「英語は契約書に向いている」

「契約書類は英語で書くべきだ」

こんなフレーズ、

皆さんも一度や二度は、耳にされたことがあるでしょう。

 

これらのフレーズは同時に、

「日本語は契約書類に向いていない」ことを意味しています。

ご存じのとおり、

日本語はいい意味でも悪い意味でも“ゆるい”言葉。

契約書よりも「与野党の“玉虫色”の合意文書」などにピッタリ!

というわけですね。

 

で、取り上げた文も、この“ゆるさ”の一例です。

「ボランティアとともに捕獲した野良猫を見る上田宗孝町会長」

との一文、冒頭の「ボランティアとともに」は、

 

1.ボランティアとともに→捕獲した

2.ボランティアとともに→見る

 

――の、2通りの解釈ができてしまいます。

 

写真の印象からは、どうやら「2」の説明をしたい様子。

2014年10月18日「東京新聞」夕刊より
2014年10月18日「東京新聞」夕刊より

……だとすれば、いくつかの方法が考えられそうです。

 

【Before】

ボランティアとともに捕獲した野良猫を見る上田宗孝町会長

【After】

捕獲した野良猫をボランティアとともに見る上田宗孝町会長

→ごく単純に「語順」を入れ換えたもの。

 「ボランティアとともに→見る」に意味を限定してみました。

 このほうが日本語としても“しっくり”くるようです。

 

ボランティアとともに、捕獲した野良猫を見る上田宗孝町会長

読点「 、」による解決例。

 同様に「ボランティアとともに→見る」に限定されます。

 

【今後へのメモ】

ちなみに、もうひとつのキャプション(写真説明文)、

「設置したエサが入った捕獲器(手前)に近づく野良猫」

も、十分にイエローカードですね(笑)

2014年10月18日「東京新聞」夕刊より
2014年10月18日「東京新聞」夕刊より

今度は「捕獲器」に2つの言葉が係っています。

 

1.設置した→捕獲器

2.エサが入った→捕獲器

 

この例のように、ひとつの言葉に複数の修飾語が係るカタチは、

“アタマが重い”印象で読みづらく、

修飾語が3つ以上ともなれば、とても「簡潔な文」とは言えません。

 

この場合は、わざわざ「設置した」と書かなくても、

十分に写真の説明になりそうです。

「設置していない捕獲器」が突如現れたらおかしいですよね!

 

「エサが入った捕獲器(手前)に近づく野良猫」

で、伝わると私は思いますが、いかがでしょうか――。

 

では、一匹でも多くの猫ちゃんが平和に暮らせるように祈りつつ、

またお目にかかりましょう!

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。


>>推敲百話【40】「澄むと濁るで大違い」の巻へ

◆次回セミナー

公開講座のご案内は、こちらにございます! 

◆赤羽博之のFacebookページへ

https://www.facebook.com/hiroyuki.akabane

◆著書のご紹介

すぐできる!伝わる文章の書き方 赤羽博之・著

日本能率協会マネジメントセンター・刊 1,300円+税

講演・研修、文章講座の

ご相談、ご依頼などは…

◆著書のご紹介

『すぐできる!伝わる文章の書き方』赤羽博之・著(日本能率協会マネジメントセンター)

すぐできる!

伝わる文章の書き方

赤羽博之・著

日本能率協会マネジメントセンター

1,300円+税

◆最新情報は

facebookで発信中

◆最新のブログ記事

大推敲!勝手にビフォーアフター

推敲百話【43】あなたの文章が“相手にされない”本当の理由
>> 続きを読む

推敲百話【42】「あなたの文章が読まれない意外な理由」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【41】「荷物と修飾語は軽いほうがいい」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【40】「澄むと濁るで大違い」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【39】「日本語はむずかしい」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【38】「環境省が地球温暖化を“推進”する!?」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【37】「“温”と“暖”のややこしい関係」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【36】「コピペで謝罪広告は危険!」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【35】「胸を張って“なすりつける”と言えますか?」の巻
>> 続きを読む

推敲百話【34】「変身するプリンタ用紙」の巻
>> 続きを読む

Copyright by Ko-bunsha GK.

All rights reserved.